記事一覧

オマール・ナルバエス

最近知ったのですが、こないだ井上選手が対戦したオマール・ナルバエスって100年以上あるボクシングの歴史のなかで、通算防衛回数が史上1位(タイ)だったんですね。



1 27 ナルバエス (FL16、SF11)
1 27 チャべスSr (SFe9、L2、SL12、SL4)
3 25 ジョールイス (H25)
4 24 リカルドロペス(Mm22、LF2)
5 23 ウラジミール (H5、H18現保持)
5 23 ホプキンス  (M20、LH1、LH2)
5 23 ダリウス   (LH23、CR0)
5 23 ポンサク   (FL17、FL6)
9 21 オットケ   (SM21)
9 21 カルザゲ   (SM21)

井上選手との対戦まで、唯一の敗戦はドネアに判定負け。しかしダウン経験は一度も無し。

そんなすごいナルバエスをわずか2Rで倒してしまった井上選手。

試合直後のリング上、ナルバエス陣営が

「グローブに鉛を仕込んでいるのではないか?」

とクレームをつけた。

大橋秀行会長が井上尚弥のグローブをその場で外して相手に確認させると、ナルバエスのトレーナーは、苦笑いを浮かべて

「グレートなニューチャンプだ!」

と一言返したという。

いよいよロマゴンとの試合かともニュースになってて楽しみですな~



↓ブログランキングに投票されます。クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村

ボクシング ブログランキングへ

JR神戸駅より徒歩2分!
神戸スポーツボクシングクラブ
http://www.kobe-boxing.com/

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

ブログランキング

プロフィール

リュウ

Author:リュウ
JR神戸駅より徒歩2分!
神戸スポーツボクシングクラブ
http://www.kobe-boxing.com/

月別アーカイブ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム