記事一覧

最初は出来なくて当たり前

初めて振ったバットに、
ボールは当たったか?

初めて乗った自転車は
前に進んだか?

違うよな。

こけて傷だらけになりながら
あきらめずに続け、
ついにお前たちは
自転車に乗れるようになり、
ヒットを打てるようになった。

(他のこと)も一緒やろ。

(木下晴弘)


いや~これ、ボクシングも全く同じですよね~。

初めてのスパーリングって打ったパンチは全然当たらなかったし、打たれるパンチは全く避けられなかったし。(何かと衝撃でしたね~。)

そして時に骨折したり、時に目の周り何針も縫ったりと傷をつくりながらそれなりの形になっていく過程とかも。

何事も、最初は「出来なくて当たり前」。

ころんだり、つまづきながら、試行錯誤を重ねた上で、出来るようになっていくのでしょう。



↓ブログランキングに投票されます。クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村

ボクシング ブログランキングへ

JR神戸駅より徒歩2分!
神戸スポーツボクシングクラブ
http://www.kobe-boxing.com/

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

ブログランキング

プロフィール

リュウ

Author:リュウ
JR神戸駅より徒歩2分!
神戸スポーツボクシングクラブ
http://www.kobe-boxing.com/

月別アーカイブ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム