FC2ブログ

記事一覧

相手の立場になってボクシングを考える


相手の立場になれ3 ボクシングへの応用

自分が多少やりにくくても、相手がそれ以上にやりにくいならば、迷わずそのやり方を選択した。

例えば典型なのが、意味なく頭を振ること。

頭を振ったって、自分にとってやりやすいわけがない。

視界もずれるし。

自分にとっては何のプラスもない。

リズム取れるってわけでもないし。

けれど、相手からすると、やりにくい。

止まってる標的よりも動いてる標的のほうが、ずっとパンチを当て難くなるからだ。

だから、頭を振る。

自分がやり易いからではなく「相手にとって」やり難くなるから。


いい事言いますねぇ~。個人競技ならともかく、相手がいる競技なのでこのような考え方も強さの一つ。


YouTubeチャンネル → KSBC神戸スポーツボクシングクラブ


↓ブログランキングに投票されます。クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村

ボクシング ブログランキングへ

JR神戸駅より徒歩2分!誰でも気軽にボクシング&ボクササイズ!

【月・火・水・金】 9:00 ~ 12:30
         16:00 ~ 21:30
  【土・日】   9:00 ~ 17:00
神戸スポーツボクシングクラブ
神戸市中央区古湊通1丁目1-23 K&S神戸駅前ビル401
http://www.kobeboxing.com/

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

プロフィール

神戸スポーツボクシングクラブ

Author:神戸スポーツボクシングクラブ
JR神戸駅より徒歩2分!老若男女問わず誰でも気軽に楽しめるボクシングジム♪
神戸市中央区古湊通1丁目1-23-401
http://www.kobeboxing.com/

ブログランキング

月別アーカイブ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム